葬式の費用は思ったよりもかかるものですが、料金はどれほどなのでしょうか。

その葬式の規模や地域などによってもその料金に差がありますが、ある調査機関が調べたところ、全国平均では2360000円でした。平均ですので費用が高いところもあれば安いところもあります。

葬式の料金に関する企業の一覧です。

例えば、同じ関東でも場所によって異なります。


例えば、栃木や茨城、群馬といった北関東や千葉県などでは1650000円という数字が出ています。


しかしそれ以外の関東、東京や埼玉、神奈川になりますと平均で3130000円となっています。
同じ関東でも地域によって2倍近くも差があります。また、全国で一番高いところは中部地区です。静岡、岐阜、愛知といった地域の平均は3780000円となっています。

ですから、全国平均といっても、その数字は目安にしか過ぎません。

その地域によって料金は違います。

仮に葬式費用に2000000円かかるとした場合の内訳ですが、葬儀一式に約1200000円かかります。
そして、実費として800000円かかります。

葬儀一式というのは葬儀そのものに費やす料金です。


棺や祭壇にかかるものがそれに含まれます。

実費費用は葬儀社に依頼して行ってもらう場合にかかる費用です。

信頼性の高いYahoo!知恵袋について調べるなら、こちらをご覧ください。

これには斎場の使用料、火葬料などが含まれています。



しかしこの葬儀社に依頼して行なってもらう費用は参加者がどれほどなのかや斎場にどれほどの費用がかかるのかによって大きく左右されます。